芝浦工業大学

Tokyo 2015 with KMUTT

創造的保全 Creative conservation of Tokyo waterfront
タイのバンコクからモンクット王トンブリ工科大学建築・デザイン学部4年9名と教員1名を招いて芝浦キャンパス所属修士1年8名と旧品川宿水辺地区を題材ににワークショップを行いました。1日目対象地視察、2日目埼玉県川越見学、3日目前田教授講義・豊洲キャンパス視察、4-5日目集中作業、6日目中間講評会・スナリー講師特別講義、7日目文化交流イベント、8日目最終発表会(2015.12.12-19)。
平成27年度日本学生支援機構JASSO海外留学支援制度(協定受入)
International architectrure-urbanism workshop on Tokyo waterfront area between nine 4th-year students from King Mongkut's University of Technology Thonburi and eight 1st-year postgraduate students from Shibaura Institute of Technology.
151212KMUTTsite2.jpg 151212KMUTTsite1.jpg 151213KMUTTkawagoe.jpg
151219KMUTTfinal.jpg 151219KMUTTfinalC.jpg 151218KMUTTstudio.jpg

posted on 2015/12/19

Johor Bahru 2015 with UTM

旧市街の再生 Regeneration of Johor Bahru historical district
前田教授と篠崎教授が3年生9名を引率してマレーシア工科大学とワークショップを行いました。混成4グループがジョホールバル歴史地区の将来像を考えました(2015.9.4-11)。
平成27年度日本学生支援機構JASSO海外留学支援制度(協定派遣)
International workshop in Johor Bahru with University of Technology Malaysia
150911UTM1.jpg 150911UTM2.jpg 150911UTM3.jpg
150908 シンガポールに日帰りして中華街のコンバージョンなどを見学しました One-day trip to Singapore
150908singapore1.jpg 150908singapore2.jpg 150908singapore3.jpg

posted on 2015/09/11

Tokyo 2014 with CAU

水辺と都市をつなぐ建築 Architecture to connect city and waterfront
2012年度ソウルで実施して今夏2014年度は韓国中央大学校建築学科を東京に招きました(2014.8.21-29)。
平成26年度日本学生支援機構JASSO海外留学支援制度(協定受入)
International workshop in Tokyo with Chung-ang University
140513デザイン工学科建築・空間デザイン領域3年生向けに説明会を行ないました
Released information of an international workshop scheduled in Tokyo this summer between Shibaura Institute of Technology, Tokyo Japan, and Chung-ang University, Seoul Korea.
140801日韓交流ワークショップの対象地芝浦海岸地区を本学参加学生5名と教員1名が下見しました。
Preparatorily visited Shibaura-kaigan District, the working site of International Workshop 2014 summer.
140801students.JPG
140821日韓学生8名ずつと教員日本5名韓国1名が合流してワークショップが始まりました。第1日目はテーマ出題後、対象地芝浦海岸地区を見学してグループごとに計画敷地を決めました。
Japanese and Korean students met and visited Shibaura-kaigan District to pin up project sites.
140822ws1.JPG 140822ws2.JPG
140823日韓学生計16名が浅草、上野、表参道を散策して東京都心の建築都市空間を見学しました
Japanese and Korean students visited architecture masterpieces and towns in the heart of Tokyo, Asakusa, Ueno and Omote-sando.
140823tour1.JPG 140823tour2.JPG 140823tour3.JPG
140824日韓学生計16名が川越の中心市街地と重要伝統的建造物群保存地区を見学しました
Japanese and Korean students visited Kawagoe with traditional townscape best conserved.
140824wskawagoe3.JPG 140824wskawagoe2.JPG 140824wskawagoe1.JPG
140826日韓2名ずつ4名一組の4チームが中間発表会に臨みました。敷地、計画、要素を模型とスケッチで示しました。その後李教授に東京大学のキャンパスを案内していただきました。
Four teams of 2 Japanese and 2 Korean students intermediately explained their scheme as to site, program and elements. Prof.Lee guided the students to University of Tokyo campus.
140826ws.JPG 140826wsworking.JPG 140826wstodai.JPG
140829各チームがA1パネルと模型で最終発表を行ないました。教員5名職員2名の他に港区芝浦港南地区総合支所まちづくり支援課長、芝浦運河ルネサンス協議会事務局長、横浜国立大学野原卓先生を評者に招きました。共同作業はこれで終わり。あとは各自が作品に仕上げます。
Four teams held final presentation of collaborated work in panels and models.
140829ws1.JPG 140829ws2.JPG 140829ws3.JPG
140902-日韓それぞれ作業 Working individually.
140927スカイプでTV発表会を行ないました。芝浦工大から学生6名、前田英寿・篠崎道彦両教授、国際プログラム推進課職員1名、韓国中央大学校から学生8名と李政恫教授が参加しました。
SIT and CAU held a TV conference presenting respective work developed since collaboration in Tokyo.
140927skype1.JPG

posted on 2014/08/30

Seoul 2012 with CAU

乙支路修築 Seoul Eul-jiro revitalization
前田教授と篠崎教授が3-4年生9名を引率して韓国中央大学校とワークショップを行いました。日韓それぞれがソウル中心部乙支路沿いの市場地区の将来像を考えました(2012.8.8-12)。
International workshop in Seoul with Chung-ang University
日韓両校の学生と教員 SIT and CAU members
160731CAU2012member.jpg
対象地乙支路 Study site Eul-jiro
160731CAU2012walk.jpg 160731CAU2012street.jpg 160731CAU2012market.jpg
現代建築の見学 Visit to contemporary architecture
160731CAU2012college.jpg 160731CAU2012samsong1.jpg 160731CAU2012samsong2.jpg

posted on 2012/08/31

New

新着記事

Monthly

月別アーカイヴ